オンラインカジノでアカウント凍結はあり得る?原因と解決策を徹底解説!

オンラインカジノをプレイする際は、アカウント凍結リスクを常に頭に入れておかなければなりません。

アカウント凍結に関する知識を身に着けておかないと、急にアカウントが凍結された際にテンパってしまいます。

この記事では、そもそもオンカジではアカウント凍結が起こるのか、アカウントが凍結される原因は何なのかということについて詳しく解説していきます。

アカウント凍結される理由

結論から言ってしまうと、オンカジを利用している以上、アカウント凍結リスクを0にすることはできません。

ネットやSNSの口コミでも、アカウント凍結の事例が多数報告されていますので、常に警戒しなければならないのです。

では、一体なぜオンラインカジノのアカウントが凍結されてしまうのでしょうか。

代表的な原因について詳しく解説していきます。

勝ちすぎて凍結されてしまう

オンラインカジノで勝ちすぎると、運営側に目をつけられて凍結させられる可能性が高くなります。

「そんなの理不尽だ!」

と考える方もいると思いますが、これは何もオンラインカジノに限った話ではありません。

ランドカジノでも、極端に勝ちすぎると出禁になりますし、その場でプレイを中止させられることもあります。

カジノ側は自社の利益のためにゲームを提供していますので、あまりにも勝ちすぎてしまうと凍結させられてしまうことがあるのです。

理由不明の凍結

意外と多いのが、理由不明の凍結です。

・勝ちすぎてもいない
・禁止行為も行っていない
・出金申請もしていない

というような状態でいきなりアカウントを凍結させられることもあります。

全てのオンカジは海外の企業が運営していますので、時々日本の常識では考えられないことが起こるのです。

場合によっては、何と問い合わせをしても返答すらもらえないこともありますので、カジノ選びは慎重に行うべきと言えるでしょう。

アカウント凍結されるNG行動

では次に、オンカジのアカウントを凍結されるNG行動をいくつか紹介していきます。

ルール違反で凍結されてしまった場合、アカウントを復元できなくなる可能性が高くなりますので、これからオンカジをプレイする方は是非参考にしてみてください。

多重登録

オンラインカジノでは複数アカウントの作成を禁止しています。

ほとんどのサイトではボーナスを設定しているのですが、基本的にボーナスを受け取れるのは1人1回までとなっています。

中には多重登録をして、ボーナスを二重取り、三重取りしようと考える方もいるのですが、これをやってしまうと違反行為となり、アカウントが凍結されますので注意が必要です。

運営からの連絡や督促を無視

運営からの連絡や督促などを無視し続けている場合も、アカウント凍結の対象になります。

このような理由で凍結された場合、運営側のブラックリストに載りますので、二度と登録できなくなってしまいます。

運営から連絡が来ていた場合や、支払いの督促が来ていた場合は、速やかに対応するようにしましょう。

虚偽情報の登録

虚偽情報の登録が発覚した場合も、アカウント凍結の対象になります。

場合によっては損害賠償請求をされることもありますので、嘘の申告はせず、正しい情報を入力するようにしましょう。

長期間のアカウント放置

長期間アカウント放置していた場合も、凍結される可能性が高いです。

この「長期間」の定義についてはオンカジによっても異なりますので、一概に断言することはできません。

ただ、半年以上ログインをしていない場合や、年単位でログインをしていない場合は凍結の対象になる可能性がありますので注意が必要です。

出金条件を満たしていない、あるいはギリギリで出金

オンラインカジノではボーナス利用時に条件を満たせばそのボーナスを現金として引き出すことができます。

ただ、この条件を満たさずに出金申請をしたり、条件ギリギリで出金申請をしたりすると、

「ルールを守らないプレイヤー」

と判断されてしまい、凍結されることもあるのです。

悪気がなかったとしても、カジノ側で悪質なプレイヤーと判断されてしまうこともありますので、ボーナスを出金する際は条件をしっかりと確認したうえで行うことをおすすめします。

アカウント凍結された場合の対処法は?

オンカジでアカウントが凍結された場合、資金が入っておらず、そのオンカジを利用しないと決めているのであれば放置で問題ありません。

ただ、資金が残っていたり、そのカジノで引き続きプレイしていきたいと考えていたりする場合は、何とかして凍結を解かなければなりません。

アカウント凍結を解除するためには、運営に連絡を入れるのが一番の近道と言えます。

ただし、悪質なオンカジの場合は問い合わせに一切返信をしてこないケースもありますので注意が必要です。

アカウント凍結リスクを下げるにはどうすればいい?

冒頭でも解説したように、オンラインカジノをプレイする以上、アカウント凍結リスクを0にすることはできません。

少しでもアカウント凍結リスクを下げたいと考えているのであれば、評判の高い人気サイトを使うようにしましょう。

また、禁止行為をしっかりと確認して、健全にプレイするということも大切です。

「それでも凍結が怖い」

という方は、少額資金を入金して、遊びや娯楽の範疇としてプレイしていくことをおすすめします。

まとめ

オンラインカジノのアカウント凍結は、珍しい話ではありません。

アカウント凍結される原因には、

・勝ちすぎている
・禁止行為を行っている

などが挙げられますが、場合によってはカジノ側の都合による理由不明の凍結が行われることもあるのです。

プレイする以上、アカウント凍結リスクを0にすることはできませんが、できるだけ安心してプレイするためにも、評判や人気が高いサイトに登録することをおすすめします。

オンカジを無料ではじめてみませんか?
オンカジをやってみたいけど何か心配!
そんなアナタには入金不要ボーナスがあるオンカジがおすすめです。
無料登録だけで試せるので色々確認できますよ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事