オンカジでテキサスホールデムポーカーはできる?基本的なルールをおさらい!

近年話題を集めているテキサスホールデムポーカー。

都心部の「アミューズメントカジノ」を中心に、様々な場所でプレイできるようになっています。

実は、このテキサスホールデムポーカーはオンカジでもプレイすることができるのです。

今回は、テキサスホールデムポーカーの基本ルールと、オンカジ独自のルールについて詳しく解説していきます。

テキサスホールデムポーカーの基本ルール

テキサスホールデムポーカーは、手札2枚と、机の上に並べられる参加者全員が使えるカード(コミュニティカード)を使って行われます。

自分の手札2枚とコミュニティーカードの中から最強のハンドを作り出し、勝ち負けを判断します。

テキサスホールデムポーカーは通常、2人から10人ほどでプレイされ、

・プリフロップ→場にカードが1枚もない状態
・フロップ→カードが3枚出た状態
・ターン→4枚目のカードが出た状態
・リバー→5枚目のカードが出た状態

それぞれのターンでベットを行い、掛け金を調整していきます。

こう聞くと、

「手札が強い時にベットすればいいってこと?」

という疑問を抱く方もいると思いますが、必ずしもそうとは限りません。

手札が弱い時にあえて強気のベットを行い、相手を騙すというのも戦略の1つです。

全員のベット額が揃った段階でカードをオープンして、最も強い役を持っているプレイヤーがチップを層取りできるのです。

これが、テキサスホールデムポーカーの基本ルールです。

カジ娘おすすめ

 

オンカジのテキサスホールデムはルールが若干違う?

ライブカジノや日本のアミューズメントカジノでは、今紹介したルールでゲームが進んでいきます。

ただ、オンカジの場合は通常のテキサスホールデムポーカーと若干ルールが異なるのです。

以下、オンカジ独自のテキサスホールデムポーカールールを紹介していきます。

基本的にはVSディーラー

先ほど、テキサスホールデムポーカーは2名から10名前後で行われると解説しました。

ただ、オンカジの場合は基本的にディーラーと1対1で勝負することになります。

その理由は、複数人でプレイしてしまうと、回線エラーが起こる可能性が高くなるからです。

テキサスホールデムポーカーにおいて、1対1でのプレイを「ヘッズアップ」と呼びます。

オンカジの場合は、ディーラーとヘッズアップで勝負する形になりますので覚えておきましょう。

ブラフの必要がない

テキサスホールデムポーカーでは、自分の手札が弱い時にあえて強気のベットを行い、

「自分は強い手札を持っていますよ」

とアピールすることがあります。

これを「ブラフ」と呼びます。

ブラフを行うことによって、相手を引きずりおろせる可能性が高くなります。

しかし、オンカジの場合はブラフを行うことができません。

というよりも、ブラフを行う必要がないのです。

オンカジの場合はディーラーと1対1の勝負になり、ディーラーはルールに沿って淡々とゲームを進めますので、心理戦になることがありません。

オンカジのテキサスホールデムポーカーは、役が強ければ勝てる、弱ければ負けると言ったシンプルなゲーム性になっています。

レイズができない

オンカジのテキサスホールデムポーカーでは、レイズをすることもできません。

中には、

「レイズをして掛け金を引き上げて、一気に稼ぎたい」

と考えている方もいると思いますが、この戦略はオンカジでは使えませんので注意が必要です。

オンカジのテキサスホールデムポーカーで勝つコツ

では次に、オンカジのテキサスホールデムポーカーで勝つためのコツについて詳しく解説していきます。

とにかく合理性を重視する

オンカジのテキサスホールデムポーカーで勝つためには、合理性を重視する必要があります。

通常のテキサスホールデムポーカーは、心理戦に持ち込まれることもありますので、時には大胆なブラフも必要です。

ただ、オンカジのテキサスホールデムポーカーではブラフを行うこともできませんし、レイズをすることもできませんので、とにかく合理性を重視しながらプレイしなければなりません。

感情的になってしまったり、確率を無視したりしてしまうと、損失を出してしまう可能性が高くなりますので注意が必要です。

プライドやこだわりを捨てる

テキサスホールデムポーカーは、運用を兼ね備えているゲームですが、基本的には戦略ゲームとなります。

変なプライドやこだわりを持っていると、感情的なプレイをしやすくなりますので、負ける可能性が高くなるのです。

これはテキサスホールデムポーカーに限った話ではありませんが、ギャンブルで勝つためにはとにかく確率や期待値を追っていく必要があります。

これからオンカジを始める方、オンカジのテキサスホールデムポーカーに挑戦したいと考えている方は、プライドやこだわりを捨てて、合理的且つ冷静にプレイするようにしましょう。

短期目線を捨てる

テキサスホールデムポーカーは、短期目線ではなく長期目線で考えることが大切です。

というのも、1回限りの勝負であれば「運の世界」になりますので、負ける確率と勝つ確率はフィフティーフィフティーです。

この仕組みを知っていれば、仮に1回目の勝負で負けたとしても冷静さをキープできるようになりますので、感情を挟むことなく淡々とプレイできるようになります。

カジ娘おすすめ

テキサスホールデムポーカーができるオンカジはどこ?

では次に、テキサスホールデムポーカーをプレイできるオンカジをいくつか紹介していきます。

ベラジョンカジノ

オンカジ界最大手のベラジョンカジノでも、テキサスホールデムポーカーをプレイできます。

ベラジョンカジノは、テキサスホールデムポーカー以外にも様々なゲームを用意していて、ジャックポット機種もたくさんありますので、その日の気分に合わせてプレイするゲームを変えることができるのです。

国内のオンカジシェア率もナンバーワンとなっていますので、興味がある方は是非登録してみてください。

入金不要ボーナス30ドル
初回入金100%ボーナス 最大500ドル

カジノシークレット

カジノシークレットもテキサスホールデムポーカーに対応しています。

カジノシークレットと他のオンカジとの違いは、何といっても「キャッシュバックシステム」です。

キャッシュバックシステムがあるおかげで、テキサスホールデムポーカーで負けたとしても損失額を抑えることができますので、初心者でも安心してプレイできます。

ボーナスの出金条件がなく、獲得した瞬間に使えて、そのまま出金も行えますので興味がある方は是非プレイしてみてください。

初回入金額の50%(Max$500)キャッシュバック


エンパイアカジノ

エンパイアカジノは、高額入金、高額ベットで遊びたいという方に最適です。

「カジノパリス」にて、オンライン版に改良された「カジノホールデム」を楽しむことができますので、興味がある方は利用してみてください。

また、ベット額×0.5%~0.7%のリベートボーナスを受け取ることもできますので、お得にプレイしたいと考えている方にもおすすめです。

業界最大級のライブディーラー数
100% 初回入金ボーナス最大 77ドル※

まとめ

近年注目を集めているテキサスホールデムポーカーは、オンカジでもプレイすることができます。

ただ、オンカジで行われているテキサスホールデムポーカーは、通常のテキサスホールデムポーカーとは若干ルールが異なり、基本的にはディーラーと1対1で勝負する形になります。

また、ブラフやレイズなどは行えず、コールするかフォールドするかの二択です。

「物足りない」

と感じる方もいると思いますが、シンプルなゲーム性となっていますので、初心者や未経験者には最適のゲームと言えます。

オンカジの中には、ボーナスを受け取れたり、負けてもキャッシュバックを受け取れたりするサイトもありますので、興味がある方は是非挑戦してみてください。

オンカジを無料ではじめてみませんか?
オンカジをやってみたいけど何か心配!
そんなアナタには入金不要ボーナスがあるオンカジがおすすめです。
無料登録だけで試せるので色々確認できますよ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事