オンカジで連勝中・・・そんな時に使える必勝法・攻略法ご紹介!
オンラインカジノの必勝法・攻略法一覧
連勝時に使える必勝法・攻略法 連敗時に使える必勝法・攻略法
いつでも使える必勝法・攻略法 利益追求型の必勝法・攻略法
損失回収型の必勝法・攻略法 バランス型の必勝法・攻略法
ルーレット専用の必勝法・攻略法 バカラ専用の必勝法・攻略法
ブラックジャック専用の必勝法・攻略法 スロット専用の必勝法・攻略法

オンカジ連勝中の必勝法・攻略法一覧

オンカジで連勝時、効率よく収支を増やし続けていく為に有効な手法をご紹介します。

そこでカジノでの連勝時は、これらの必勝法・攻略法の中から一つ選び試してみましょう。

オンラインカジノの初心者にオススメのシンプルな必勝法・攻略法です。

※これらの手法はスロットは対象外となります。

パーレー法

パーレー法とは、勝ったら前回のベット額の倍を賭けていく手法で、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。

負けた場合は賭け金が増えず、勝てば利益が増えていくローリスク・ミドルリターンな攻略法です。

パーレー法

パーレー法

 

例)ベット額1ドル、配当倍率2倍のゲームで5ゲーム、パーレー法を使用してプレイした収支はこちら。

ゲーム回数 ベット額 勝敗 払い戻し 収支 損益
1回目 $1 勝ち $2 $1 $1
2回目 $2 勝ち $4 $2 $3
3回目 $4 勝ち $8 $4 $7
4回目 $8 勝ち $16 $8 $15
5回目 $16 負け 0 -$16 -$1

こちらは4連勝後、5回目で負けてしまった事例ですが、1度でも負けてしまうと収支がマイナスになってしまいます。

負けてしまった時は、マーチンゲール法を使ってプレイしてみるのも良いでしょう。

パーレー法のメリット/デメリットについて
メリット 初心者でも簡単に使える。
短期間で稼げる。
連勝する程に利益が増す。
デメリット 1回負けると収支がマイナスになる。

グッドマン法

グッドマン法とは、勝利時にベット額を1→2→3→5の順番でベット額を増やしていく手法で、連勝で利益を伸ばせますし負けたとしても損失額が低いと言う、ローリスク・ミドルリターンな攻略法です。

グッドマン法

グッドマン法

 

連勝5回目以降も勝利したとしてもベット額は増やしません。

また、負けた時点でベット額は1ドルに戻して繰り返していきます。

グッドマン法のメリット/デメリットについて
メリット 大きな損失に繋がりにくい。
急激にベットする額が増えない。
連勝数によって連敗しても利益が出る。
デメリット 利益が大きく伸び難い。
勝敗が交互に続くと利益が出ない。

バーネット法

バーネット法とは、グッドマン法と同様に勝利時にベット額を1→3→2→6の順番でベット額を増やしていく手法で、連勝で利益を伸ばせますし負けたとしても損失額が低いと言う、ローリスク・ミドルリターンな攻略法です。

バーネット法

バーネット法

 

バーネット法とグッドマン法の違いは、ベット額の数字の順番が違うだけです。

バーネット法のメリット/デメリットについて
メリット 大きな損失に繋がりにくい。
急激にベットする額が増えない。
連勝数によって連敗しても利益が出る。
デメリット 利益が大きく伸び難い。
勝敗が交互に続くと利益が出ない。

イーストコーストプログレッション法

イーストコーストプログレッション法とは、2連勝してからベット額を変更して利益を上乗せする手法で、連勝で利益を出し尚且つ損失を抑える事ができると言うローリスク・ミドルリターンな攻略法です。最初のベット額はいくらでも構いません。

分かりやすくベット額を1ドルで解説していきます。

  • 1回目、2回目ともに1ベットで2連勝したとします。
  • 3回目は直前のベット額1ドルに、1回目、2回目の利益の2ドルを上乗せして3ベットします。
  • 4回目は直前のベット額3ドルに、1回目と2回目の利益の半分の1.5ドルを上乗せして4.5ドルをベットします。
  • 5回目以降は直前のベット額4.5ドルと、利益の半分の2.25ドルを上乗せして6.75ドルをベットします。
ゲーム回数 ベット額 利益 計算法
1回目 $1 $1 $1
2回目 $1 $1 $1+$1
3回目 $3 $3 $1+$2
4回目 $4.5 $4.5 $3+$1.5
5回目 $6.75 $6.75 $4.5+$2.25

負けた場合、最初のベット額1ドルに戻します。

イーストコーストプログレッション法のメリット/デメリットについて
メリット 負けても利益が残る。
最小限のリスクでプレイできる。
急激にベットする額が増えない。
デメリット 大きく利益が出ない。
3連勝が必須。
賭け方が非常に難解。

オスカーズグラインド法

オスカーズグラインド法とは、1単位の決まった金額をベットして勝利時のみベット額を増やしていく手法で、賭け金を抑えながらも効率良く損失を取り戻せると言うローリスク・ローリターンな攻略法です。

オスカーズグラインド法の手順については、以下の順序で行います。

  1. 1単位の金額を決める。(例えば10ドル、20ドル)
  2. 1単位の金額をベットする。
  3. 連勝時は、1単位の金額を上乗せしてベットする。
  4. 負けた場合、金額をリセット。1単位の金額だけベットする。
  5. 損益が±0、もしくはプラスになった時点で1セット終了。
  6. こちらの手順2~5を繰り返す。

それでは仮に勝敗確率1/2、配当倍率1倍のゲームで手順に従ってオスカーズグラインド法を使用してプレイしたとします。

まず最初に1単位の金額は10ドルに設定、1ゲーム目は1単位である10ドルをベットしました。

ゲーム回数 セット数 ベット額 勝敗 損益(セット内) 累積
1回目 1セット $10 勝ち $10 $20

勝利して損益が10ドルになりました。

手順5からセット内の損益がプラスになった為、1セット目は終了です。

続いて、2セット目も1単位である10ドルをベットします。

ゲーム回数 セット数 ベット額 勝敗 損益(セット内) 累積
2回目 2セット $10 勝ち $10 $30

2セット目もセット内の損益が10ドル、プラスになったので2セット目も終了です。

次の3セット目は5ゲームを費やすとします。

ゲーム回数 セット数 ベット額 勝敗 損益(セット内) 累積
3回目 3セット $10 負け -$10 $20
4回目 $10 負け -$20 $10
5回目 $10 負け -$30 $0
6回目 $10 勝ち -$20 $10
7回目 $20 勝ち $0 $30

ゲーム回数3~5回目は連敗していますが、6~7回目は連勝しています。

手順に従って連勝時は1単位を上乗せして20ドルをベットしています。

7回目にセット内の損益が±0となりましたので、こちらも手順に従って3セット目は終了です。

結果、累積の金額を30ドルに増やす事ができました。

オスカーズグラインド法のメリット/デメリットについて
メリット 連敗しても大きな損失に繋がりにくい。
急激にベットする額が増えない。
負け越しても利益が出しやすい。
デメリット メモを取る手間がかかる。
損益の計算が大変である。

まとめ

こちらではオンラインカジノで連勝時の必勝法・攻略法を解説しました。

これらの手法を使う事によって連勝時は、より稼げるように、また仮に途中で負けたとしても損失が大きくなりませんので、プレイする時は攻略法を取り入れていくようにしましょう。

オンカジの必勝法・攻略法を無料で試してみましょう!

1ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

  • 無料ボーナス30ドル
  • 初回入金100%ボーナス(最大500ドル)
  • キャンペーンが充実
2インターカジノ

インターカジノ

  • 無料ボーナス30ドル
  • ウェルカムキャッシュ総額500ドル
  • 還元率約97%
3遊雅堂

遊雅堂

  • 登録時に3000円プレゼント
  • ウェルカムボーナス総額10万円
  • 日本円の使用OK!

 

オンカジを無料ではじめてみませんか?
オンカジをやってみたいけど何か心配!
そんなアナタには入金不要ボーナスがあるオンカジがおすすめです。
無料登録だけで試せるので色々確認できますよ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事